カテゴリ:つれづれなるままに( 190 )

飛ぶ宝石

地震と停電のため一昨日まで休館していた芸術の森美術館へ
ブリューゲル展を観に行ってきました。
c0148165_22380914.jpg
周りは秋の気配が漂い始めていて
水色の大きなトンボが飛び交いリスが走り
そしてカワセミに初めて遭遇しました。
c0148165_22375730.jpg
池に垂直に飛び込み、何かを捕っているようでしたが
動きが素早くよく見えません。
それでも美しい羽色は遠目にもまばゆく
「飛ぶ宝石」とはよく言ったものです。

まだ余震があり、気持ちが塞ぎそうな日々ですが
美しいものを見て心が洗われた一日になりました。

[PR]
by toriton-009 | 2018-09-15 23:34 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

ブラックアウト

スイッチひとつで明かりが点くことが
あたり前だった9月5日・・・
そして6日未明の地震を境に
それがあたり前ではない事に気付く・・・
c0148165_23262735.jpg
9月7日の昼頃、まだ信号機がついていないところも。

テレビはもちろん、パソコンも使えるはずがなく
日中の明るいうちに日頃怠っていた片付けなどをして
過ごしていました。
c0148165_23263980.jpg
9月8日の夕暮れ。

わが家の電力が回復したのは、9月7日の日没後
懐中電灯の明かりで食器を洗っている最中でした。
ほぼ2日間、無人島に流されたような思いを味わい
日頃の備えを怠ってきた自分を責めました。
c0148165_23265677.jpg
          (ちゃんとしときなよ)

今回はじめて知った「ブラックアウト」という言葉。
道民全員が、しなくてよい経験をしましたが
この経験をいい意味で生かさなくてはならないですね。

スーパーやコンビニはまだ主に食品が欠品しており
ここ何日かパンや牛乳、生鮮食品を見ていません。
早く通常に戻ってほしいと願うばかりです。

[PR]
by toriton-009 | 2018-09-10 23:59 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

北海道の名付け親

北海道博物館で開催されている
松浦武四郎に関する展示を見てきました。

提出期限が迫っている仕事があり
まったく余裕がない状況ですが、今日が最終日で…
c0148165_14245178.jpeg
行って後悔するより、行かずに後悔する方が
体に良くない気がして、えいやっと(笑)
最終日とあって行き帰りのバスは満員でした。

昔の悪路を、筆に墨をつけつつ絵を描き
字を書きながら歩いていたと想像すると
執念なのか、ただ好きなだけなのか…。

嵐の松潤が松浦武四郎役のドラマが撮影中だとか。
楽しみです。

[PR]
by toriton-009 | 2018-08-26 14:16 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

紫と青と・・・

だいぶ昔の話ですが・・・
一眼レフカメラでの花や風景の撮影に熱中していた頃は
毎年のように富良野へ行っていたものでした。
c0148165_01002700.jpg
行政書士になってからは行けていませんので
もう10年以上のご無沙汰でしたが
日帰りツアーを申し込み行ってきました。
c0148165_01004096.jpg
今年は天候が不順なためか開花が遅れ気味のようで
ラベンダーは早咲きの品種がやっと見頃になっていました。
c0148165_01012924.jpg
この花畑も満開になればもっと鮮やかな色で
いっぱいになることでしょう。
c0148165_01011548.jpg
運良く好天に恵まれ、富良野メロンも味わいました。
渋滞に巻き込まれたのは玉にキズでしたが
ハイシーズンの富良野はそれを覚悟で行かなくては。
c0148165_01005826.jpg
美瑛の「青い池」は、すっかり観光地化していました。
それでも、神秘的なところは以前のままです。

美しいものをたくさん見て、おいしいものを食べて
命の洗濯をした一日でした。

[PR]
by toriton-009 | 2018-07-14 23:54 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

ロイズ ローズガーデン

今日の気温は低めでしたが、
このところ続いた雨も降らず
勝手にお出かけ日和と決め込み
c0148165_23373560.jpg
JRであいの里公園駅まで行き、そこから徒歩で
ロイズのローズガーデンへ行ってきました。
c0148165_23403590.jpg
手入れの行き届いた美しいバラが
そこら中に咲き乱れ
c0148165_23404916.jpg
まるで夢の花園の中にいるようでした。
c0148165_23412447.jpg
咲いているのはバラだけではなく
ハーブやラベンダー、芍薬、マーガレットなどなど…
知らない名前の花々もたくさんありました。
c0148165_23410465.jpg
こんな素晴らしい庭を無料で公開するとは、
太っ腹ですね。
お返しに(?)しっかりチョコとパンを
買って帰りました(笑)


[PR]
by toriton-009 | 2018-07-07 23:58 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

大通公園バラフェスタ

大通公園のバラが見頃になっていると聞き行ってきました。
c0148165_22404062.jpg
ぬるい風が吹いていて、バラの香りが辺り一面に
漂っていました。
c0148165_22410707.jpg
バラという花はどうしてこうも人を惹きつけるのか
たくさんの人が見に来ていました。
c0148165_22405421.jpg
ついでに北大の植物園まで足を延ばし
バラ園を散策しました。
c0148165_22412596.jpg
植物園のバラは見頃まであともう少しという印象でしたが
水たまりにスイレンが咲き、糸トンボが飛んでいました。
街のど真ん中にこんな緑あふれるところがあるのは驚きです。

[PR]
by toriton-009 | 2018-06-23 23:07 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

目の保養

開催が残り1か月を切り、少し焦っていた
「ブリヂストン美術館展」を観てきました。

土曜日とあって少し混雑していましたが
思ったよりもスムーズに鑑賞できました。
c0148165_23491718.jpg
展示が近代美術館と三岸好太郎美術館の
2会場になっており、
ついでに知事公館の庭を散策しながら
プチ森林浴をするというおまけつきでした。
c0148165_23493418.jpg
大きな木を見上げると、見たこともない白い花が
咲いていました。ホオノキという名だそうです。
まだまだ知らない木や花があり日々発見があります。

etsuko叔母さん、チケットありがとうございました。
目の保養してきましたよ。

[PR]
by toriton-009 | 2018-06-02 23:57 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

川下公園

ライラックの花を見に川下公園に行ってきました。
c0148165_18234908.jpg
大通公園のライラックもきれいですが
ここ川下公園は種類が多くいろいろな色や形がありました。
c0148165_18265277.jpg
イベントの開催は1週間後で、開花していない品種もありましたが
充分に楽しめました。
c0148165_18270225.jpg
この画像に花弁が5枚の「ラッキーライラック」が写っています。
みつけられるといいことがあるかも(笑)

[PR]
by toriton-009 | 2018-05-27 18:36 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

リラ冷えどころか…

昨日の寒さは何だったのか、
今日の札幌は汗ばむほどの暑さでした。
c0148165_17533175.jpeg
ライラックの花が咲き始めていました。
まるで初夏がやってきたみたいです。

[PR]
by toriton-009 | 2018-05-15 17:46 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

深い霧の中

帰りがけに街で買い物をして、
札幌駅北口からバスに乗ろうと外に出ると
周りに霧が立ち込めていました。
c0148165_19154863.jpeg
JRタワーの上の方が霞んで見えなくなっていて
こんなことは初めてです。

今日の札幌は、風が冷たい1日でした。
早くもリラ冷えか?って、ただ寒いだけですね。

[PR]
by toriton-009 | 2018-05-14 19:10 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)