<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やっと年賀状を書いています

今日は一日、クリスマスソングや第九を聴きながら
年賀状の宛名書きをしていました。
c0148165_2339384.jpg
                    (こらあぁぁ~~っ!)

さすがに今年は新しく仕事を始めたこともあり
枚数が今までの2倍以上に増えました。

字を書くことに自信がある訳ではないのですが
宛名はPCで印刷せずに自分で書くようにしています。
たとえどんな字でも、本人が書いたものをもらう方が
私自身うれしいからです。

と、言いつつもこの先もっと増えたら・・・
持論を曲げることになるかも知れません (^。^;)

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
[PR]
by toriton-009 | 2008-12-25 23:53 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(6)

クリスマス・イブですね

もうクリスマスだというのに、日中は割と暖かく雪が融けていました。

道産子としては、やはりホワイトクリスマスじゃないと
なんだか物足りなさを感じてしまいます。
c0148165_22562078.jpg
原材料の高騰からか、今年のクリスマスケーキは随分値段が高いような気がします。
ホールだと最低でも二千円台くらい。

我が家は質素に(?)単品買いをしました(^_^;)
さすがに2個も食べると、ちょっと胸焼け気味といいますか・・・。

まぁ、こうやって健康に過ごせていることに
平和に生活を送っていることに感謝しなくてはいけませんね。
[PR]
by toriton-009 | 2008-12-24 23:06 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)

いつか・・・

毎日『非正規雇用』という言葉を新聞やニュースで見ない日はありませんね。

安い賃金で都合良く使っておいて、ちょっと業績が悪くなると
真っ先に、この寒空に、しかも年末に路頭に迷わすなんて
まったくありえないことです。

20年ほど前までは、企業が春に新卒者をたくさん採用し
新入社員研修などを積極的に行い
ゆっくりと気長に社会人へと育ててくれたものでした。

今は・・・手っ取り早く「経験者」を雇い、人を育てようとしない。
余裕がないのか、過剰に利益追求をしているのか、、、

それでいて、「今の若い者は」なんて言う資格はないと思うのです。
c0148165_22381793.jpg
                 (お客様、そこはテーブルの上・・・)

私も、以前リストラの憂き目にあった経験があります。
その時は「なんで・・・」と思いましたが
お陰で、じっくりとパソコンの勉強をすることができ、今では感謝しています。

いま現在、大変な状況にある方々が
何年か後には笑顔で今年のことを想い出せるようであればと願っています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
[PR]
by toriton-009 | 2008-12-19 22:39 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)

会計記帳もできないと・・・

ちゃんとできるかどうかわからないのに
青色申告をすると申請をしてしまったので・・・
ついに会計ソフトを購入してしまいました。
c0148165_22292368.jpg
開業前の準備段階からの支出分の領収証が
溜まりに溜まった状態になっています(;´▽`A``

来年3月の提出期限までに、ちゃんとできるのだろうか???

菊川怜さん、わからない勘定科目を教えていただけますか?

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
[PR]
by toriton-009 | 2008-12-15 22:43 | 新米行政書士です | Trackback | Comments(2)

爪研ぎではないんだぞ~

「たび」が開けたソファの穴を隠すため、カバーをかけてごまかしていましたが
そのカバーも・・・こんな有り様になってしまいました。
c0148165_2344077.jpg
                    (アイタタ~)

まだ買って半年も経っていないはずなのですが
もう何十年も使っているように、ボロボロです(;゜0゜)

新しいの買ってくれよー!「たび」!
[PR]
by toriton-009 | 2008-12-08 23:14 | たびの日記 | Trackback | Comments(8)

たび行けば・・・

写真家の岩合光昭さんの写した猫の写真が好きです。
すべての写真に、作者の猫に対する愛情が感じられます。
c0148165_23293121.jpg
                    (読んでね!)

どうやったらこんなに魅力的に猫を写せるのだろう
と、いつも不思議に思います。

きっと猫たちと話が出来るのかも知れません。

ここまで到達するには、大変なご苦労があったことと思いますが
大好きな猫を追って旅をして、写真を撮って・・・
そんなことを仕事にできたなら、いいだろうなぁ ε=(。・д・。)
[PR]
by toriton-009 | 2008-12-03 23:42 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(4)