白洲次郎と白洲正子展

『白洲次郎』という人物をご存知ですか?

日本国憲法を制定する際、吉田茂首相の側近として
アメリカ側と交渉するなど、戦後日本の復興に尽力された方です。
c0148165_2293770.jpg
私が高校卒業後、初めて勤めた会社の会長でもありました。

勤務当時は、そんな人が取締役として名を連ねているとは
露ほども知らず、変わった名前だなぁーくらいに思っていました。

札幌支店でも毎年ホテルで創業記念のパーティーが行われ
(今では考えられないですね。時代の違いを感じます)
その場におられたことがあったのかどうかは
残念ながら覚えていません。

田舎暮らしを好んでいたそうで
その屋敷の名を「武相荘」(ぶあいそう)と名付けるなど
ユーモアに富み、気骨のある人物であったようです。

明治生まれの人は、現代人にはない
一本筋の通った“何か”を持ち合わせていたように感じます。
[PR]
トラックバックURL : http://toriton009.exblog.jp/tb/9996945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亜衣雫 at 2008-10-24 23:05 x
え~~~ そうなんですかーー?
ワタシはちーーーっとも知りませんでした。
もう、社長の名前も忘れている自分・・・ だめだこりゃーですね。

パーティー ありましたねー。
定山渓に行ったり・・・ 楽しかったですねー!
(あの頃、ミンナ若かった!  懐かしーーーです、はい。)


Commented by toriton-009 at 2008-10-25 00:08
そうだったんです~~~\(◎o◎)/

テニスにスキー、サンパレスにも行きましたね。
そういえば私、チャリで洞爺湖まで行ったのでした。
若かったですねー!
Commented by シッター中谷 at 2008-10-25 21:11 x
えっ、この人、初めて勤めた会社の会長だったんですか?

以前、本屋さんに行くと、よくこの人の写真をみかけました。

実は、何をした人かは全然知らなかったですが・・・・^^;
Commented by toriton-009 at 2008-10-25 22:04
日本人で初めてジーンズを着た人でもあるのだそうです。
いろんな企業の取締役などをされていたようで
お金には困らなかったでしょうね(^。^;)

私もいまだによくわかっていません・・・^^;
by toriton-009 | 2008-10-24 22:27 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(4)