市民フォーラムに参加しました

北海道獣医師会主催の市民フォーラム
「震災時にどうしますか? あなたたちのペット達を」に参加してきました。
c0148165_22261513.jpg
8年前の有珠山噴火の際にペット達を守るためにご尽力された
獣医師の方々のお話を聞くことができました。

わが家では、いざという時のために、ベッドの下に非常時持ち出し袋を置いてあり
その中には、「たび」用のフードや腰ひも
保護するための洗濯ネットなども入れてありますが
地震などの際、すぐに捕まえることができなければ
犬と違い猫の保護は難しいだろうと、先生方はおっしゃっておりました(‥;)

そういう品を使う日が来ないことを祈るのみですが
実際その場になって、ちゃんと行動を起こせるのか
普段から心の隅に留めておかないと難しいかも知れません。

それにしても、獣医師の先生方・・・みなさんハンサムでした (^_^o)
[PR]
トラックバックURL : http://toriton009.exblog.jp/tb/9047115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シッター中谷 at 2008-06-15 19:57 x
そうですか。このフォーラム参加したのですね。

私の所にも案内が来ていたのですが、私は仕事で行けなかったのですが・・・

災害時のペットの事は、われわれペットを飼っている人間にとっても、非常に重要な問題ですね。
私も、災害時にはペットはどうなるんだろうかとよく考えます。

いざとなって困らないように、具体的なマニュアルでも作っておいたほうがいいかもしれませんね。(ただ、実際その場でその通りいくかどうかは、はなはだ疑問ですが・・)
Commented by m at 2008-06-15 22:27 x
ねこちゃんって地震の予知能力はないんですか?
Commented by toriton-009 at 2008-06-15 22:43
やっぱりそうでしたか。
もしや中谷さんがいらっしゃっているのではと思いましたが、お仕事ですよね。
前の方の席に座ったためよくわかりませんでしたが、かなり盛況だったようです。
獣医師の先生方の、犬や猫たちへの愛情がひしひしと伝わってきて
なんだかとてもうれしくなりましたよ。

mちゃんさん、以前小さな地震があった際に「たび」はただオタオタしていただけだったと
記憶しています(^。^;)
残念ながら予知能力はなさそうです。
by toriton-009 | 2008-06-14 22:58 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(3)