北海道の花

いま、札幌駅北口の広場に行くと
甘酸っぱいよい香りを楽しむことができます。
c0148165_22522754.jpg
香りの主は「ハマナス」の花です。

北海道の花でもある「ハマナス」は濃いピンクのイメージですが
ここの花は、うすーいかすかなピンク色をしています。

こんな珍しい品種の「ハマナス」が群落になっていて
よく手入れされたものだと感心します。

機会があればぜひ見に行ってみてください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
[PR]
by toriton-009 | 2009-06-09 23:02 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toriton009.exblog.jp/tb/11717972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シッター中谷 at 2009-06-10 21:16 x
昔、北海道に来たばかりの頃、ハマナスに触って血を流した事のある私です。(>_<)

それと、ハマナスと聞くと、

「しれ~とこ~の岬に~ハマナス~の咲くこ~ろ~♪」

と歌ってしまう私です。

以上、「ハマナスと私」というテーマで語ってみました。(^^;)
Commented by toriton-009 at 2009-06-10 23:02
そうでしたか・・・(^◇^;)
シッター中谷さんのハマナスとの出会いは、流血の惨事だったのですね・・・。
確かに、バラよりもすごい棘がありますね。なんたってバラ科ですし。

私は昔、毎年今ごろ石狩灯台の辺りにハマナスの写真を撮りに行っていました。
<< どういう意味??? うれしいような、寂しいような・・・ >>