久しぶりの温泉

だいぶ寒くなってきました。
朝晩はアラジンストーブが活躍しています。
それでも、たびがいた頃に比べると格段に室温が低くなりました。
寒ければ着込んで寒さをしのげばいいだけです。
たびに厚着をさせることはできませんでしたので、
昨年の今頃は外出時にはエアコンをつけていましたっけ。

c0148165_21383588.jpg

寒いので、身も心も暖まろうと定山渓温泉に行ってきました。
時おり日差しも出ていましたが、露天風呂でちょっぴり雨にあたりつつ、
頭上に冷たい風を感じながら、開放感を満喫してきました。
姉夫婦に感謝です。

c0148165_21385936.jpg

帰りには前から行ってみたかったカフェに寄ってもらいました。
「カフェ 崖の上」という、その名の通りに川を真下に見る
崖の上にある店です。
平日だというのに満席のにぎわいで、若人(笑)が多かったです。

さあ!エネルギーチャージもしたし、明日もがんばりますよ!!


[PR]
# by toriton-009 | 2017-10-17 22:03 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

大人の社会見学

もう昨日のことになりますが
札幌市の広報誌で募集していた「雑がみ再資源化工程見学会」に参加してきました。
市民から回収した❝雑がみ❞がどのような経過をたどって
再資源化されるのかを見るというものです。
c0148165_17270387.jpg
集められた❝雑がみ❞は、まず回収拠点で不純物と手作業で分けられます。
紙ではないものが結構混ざっているそうで、電話機や鉄アレイが
入っていたこともあったそうです。
c0148165_17273741.jpg
私も理解しているつもりでしたが、感熱紙がダメなことは知らず
不要なレシートなどを出していました。
c0148165_17275037.jpg
人の目と手により分別された後に処理しやすいよう成形された紙は
製紙工場に運ばれて再び紙が作り出されます。見学したのは日本製紙です。
工場内は撮影禁止のため、外から煙突だけ…(^-^;
因みに煙突から出ているのは、煙ではなく水蒸気だそうです。
c0148165_17280385.jpg
再び紙となった大きなロールが、印刷工場で新聞になります。
北海道新聞の印刷工場では、道央圏分として1日38万部印刷可能で
できたばかりのインクの匂いがプンプンする夕刊を貰いました。

参加費無料にもかかわらず、昼食がついていて
ゴミ袋などのお土産もいろいろいただいてきました。

早朝から1日かけての見学でしたが、普段見ることがないところを見せていただき
もっとまじめに分別しなくてはと意識が高まりました。
こういったことに興味がない方にこそ見てもらいたいなと思いました。

[PR]
# by toriton-009 | 2017-09-16 18:16 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(3)

円山でのひととき


今日の札幌は日差しも強く、まだ夏の名残りを感じさせる日でした。
仕事で円山にある銀行に行きましたが、ものの30分で終わってしまい
一度入ってみたかったカフェに寄ってみました。
c0148165_17265259.jpg
『森彦』です。
以前にも入ろうとしたことがあるのですが
その時は混んで店の前に行列ができており諦めた経緯があります。
c0148165_17332512.jpg
古民家を改装した店内は、ほんのりとうす暗く
時間が止まったようです。
c0148165_17325452.jpg
美味しいコーヒー一杯で外の世界を一時忘れ
読みかけの文庫本の続きを楽しみました。
c0148165_17330937.jpg
店の入口わきの茂みでネコが涼んでいました。
聞くと地域ネコだそうで何匹かいるようです。
車が少ない中通りということもあり、
ネコにとっても住みやすいところなのかもしれません。

またネコに会いに行こう・・・(=^・^=)

[PR]
# by toriton-009 | 2017-08-21 17:59 | カフェめぐり | Trackback | Comments(0)

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展


もう8月ですね。
日中は暑くても、夜になると涼しいことが多くなりました。
店先には大好きなとうきびが並んでいます。

締切りのある仕事が無事に終わったこともあり
ごほうびに近代美術館での展覧会を観に行ってきました。

c0148165_17355406.jpg

何の予備知識もなく行ったのですが、
過去にはまっていたイタリアルネサンス期の人物の肖像画があって
驚嘆しました。
チェーザレ・ボルジアと彼に仕え「君主論」を書いたマキアヴェッリ…
そして、もしかするとルーベンスが描いたかもしれない絵など
よくこんなにもたくさん同じテーマで集めたものだなと
ひとしきり感心しながらたっぷりと観てきました。

亜衣雫さん、おかけさまで目と心の保養ができました。
ありがとうございました (=^・^=)



[PR]
# by toriton-009 | 2017-08-01 18:15 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)

旬のくだもの

今年の札幌の夏は暑くなったり寒いくらいだったりと
気温の変化が大きくて体調管理も着るものを選ぶのもたいへんです。

c0148165_21335267.jpg

毎年いただいているサクランボが今年もやってきました。
いつも検品してくれていたたびがいないので
どうしようかと一瞬考えましたが、そのまま食べました(^-^;

うーん!甘くておいしい!!
旬のくだもの最高です。


[PR]
# by toriton-009 | 2017-07-02 21:47 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)

少し早めの夏休み


今日の札幌は、気持ち良い風が吹きつつも暑い日となりました。
久しぶりに平日に仕事で出かける用事がなく
行く日を見計らっていた芸術の森へ行ってきました。

c0148165_21291166.jpg

岩合光昭さんの初めての野外写真展が行われており
日焼けを気にしつつ、外に展示された大きなネコたちの写真を
森林浴を楽しみながら観てきました。

c0148165_21345703.jpg

小学生の子供たちも大勢で観に来ていましたよ。
そして、あちこちにある池の中をのぞくと
たくさんのおたまじゃくしが泳いでいて
これがみんな大きく育ったらすごいだろうなと想像してました。
セミの大合唱も聞こえていました。

c0148165_21414677.jpg

たくさんのにゃんこに会ったあとは浮世絵の鑑賞です。
現代のマンガは、もしかするとこういうところから
始まったのではないかと思えるような
緻密な線で描かれたすばらしい作品で見応えがありました。

少し早めの夏休みのような一日でした。


[PR]
# by toriton-009 | 2017-06-20 22:06 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(5)

ライラックまつり

今日の札幌は真夏のような暑さとなりました。
大通公園で「ライラックまつり」が行われており
運転免許証の更新手続きをしたあとに見に行ってきました。
c0148165_00012878.jpg
辺りにはライラックの花の香りが風に乗って漂い
たくさんの人でにぎわっていました。
c0148165_00065293.jpg
たびがいなくなって3か月が過ぎました。
今年に入ってからは、見るのも痛々しい姿となり
私がどうにかなる前に無事に送り出すことができ
亡くなった直後はほっとした気持ちもありました。

最近になってやっと気付きはじめています。
あのふわふわとしたあたたかな存在に
ずいぶん癒されていたんだなぁと。

ずっとそばにいてくれてありがとう
たび・・・(=^x^=)


[PR]
# by toriton-009 | 2017-05-19 00:32 | Trackback | Comments(0)

虹の橋を渡って・・・

昨年の夏ごろからたびの歯が抜け始め、ドライフードを好まなくなり
12月には犬歯が上下斜めに抜けて、体重も急に減り始めました。

トイレの失敗がちらほらと出始め、夜間病院のお世話にもなりました。
その後、階段を上がるのが難しくなったため、居間にトイレを移動し
たびの生活圏は居間のみになりました。

食欲はあるようでしたが、なかなか食べてくれず
液体の栄養剤をシリンジで飲ませたりしていましたが
一日にあげられる量には限度があり、どんどん体重が減っていき
歩くのもふらつくようになりました。
c0148165_17582779.jpg
                (1月17日)

最盛期には6㎏近くあった体重も、2㎏を割り
畳1畳分ほどのスペースの中だけで動き
私が外出する際にはおむつが必要になっていました。

今月の15日、夕方帰宅するとストーブの横に倒れ込んでおり
すぐに水を飲ませましたが、口を開けて呼吸をしていました。
もう最期のような気がして、抱いてソファに座り
大好きだった「トントン」をしながら話しかけているうちに
眠るように息を引き取りました。
c0148165_18202715.jpg
                 (昨年3月の末頃)

2000年にわが家の庭に迷い込んできて以来
約17年のたびとの思い出があふれています。
喘息や糖尿病の持病がありながら
動物病院の先生からは「おとなしく我慢強い子だった」と
褒めていただきました。

つらい時もどれだけたびに癒されてきたでしょう。
今は、病や痛みから解放されて虹の橋の向こうで走り回っている
ことと思います。

みなさまに可愛がっていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
たびという猫の一生に寄り添えたことに幸せを感じます。

解決ユキマサくん!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
[PR]
# by toriton-009 | 2017-02-26 18:50 | たびの日記 | Trackback | Comments(2)

直行さんの絵をみてきました

今朝起きると庭に雪が薄く積もっていました。
本格的な冬の始まりでしょうか。

銀行や郵便局でちょこっと仕事をして
そのあと雪が舞う中、北大へ出かけてきました。
過去に理学部で使われ、今は総合博物館となっている建物へ
以前より行ってみたいと思っていたのですが
坂本直行さんの絵の展示があるというので、やっと実現したところです。
c0148165_17111372.jpg
c0148165_17122950.jpg
建物を見るだけでも価値があります。
c0148165_17135325.jpg
じっくりと直行さんの絵や博物館の展示物を見たあと
お腹が空いたのでカフェでリゾットを食べました。
c0148165_17155069.jpg
窓の外はけっこうな大雪になっていましたが
快適な室内からの眺めは絵のようでした。

六花亭の包装紙の花の絵を描いた方が直行さんです。
展示替えがあり後期もあるそうなので
もう一度ぜひ行ってみたいと思います。

その際は、おいしいと評判らしい前出のカフェの
ソフトクリームを食べてきまーす。

解決ユキマサくん!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
[PR]
# by toriton-009 | 2016-11-29 17:32 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)

秋の散歩

今日は、一段と冷たい風が吹いた日でしたが
午後からの仕事が延期となり、急にフリーになったので
無料のチケットをもらっていた三岸好太郎美術館へ行ってきました。

数年前にネコの企画があった際に行ったきりでしたが
静謐な雰囲気の中で、ゆっくりと鑑賞してきました。
(Etsuko叔母さんありがとうございました)

絵を観終わったあとは裏手の知事公館の庭へ。
c0148165_21523302.jpg
夕方近くの人もまばらな庭は、秋が感じられ
街中とは思えないほど、大きな木がたくさんありました。
c0148165_21570432.jpg
c0148165_21574200.jpg
森林浴を楽しんだ後は、北1条通りをまっすぐに歩き
むかし三岸好太郎美術館として使われていた
今は「北菓楼」となった古い建物に寄り、2階のカフェに行ってみました。
c0148165_22114737.jpg
外は曇り、夕方の薄暗さもあってか落ち着いたいい雰囲気で
気を良くして甘いものを頼んでしまいました(苦笑)
c0148165_22155825.jpg
「イチゴのショートケーキのセット」と頼んだだけで
このボリュームでびっくりです。
晩ご飯はなくてもいいかなと思ったくらいでした。

解決ユキマサくん!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

[PR]
# by toriton-009 | 2016-10-12 22:38 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)